ドロップシッピング

ドロップシッピングとは商品をブログやサイトに貼り付けて販売する方式のことをいいます。

私がやっているのは「もしもドロップシッピング」です。

もしもドロップシッピングで無料で使えるツール「できすぎくん」を使っています。

家具・インテリアが好きなので家具・インテリア【taitan】というサイトを作りました。

商品を販売するためには商品の画像、商品を紹介する文章、規約、送料などの条件が必要になります。さらに商品画像を一枚貼っているだけでは閲覧者・サイト訪問者にその商品の良さは伝わらないのです。

画像や文字をクリックしたときに詳細ページが表示されなければ閲覧者・サイト訪問者としては「商品に興味があるが買いたいけど買えない」となってしまうでしょう。

アフィリエイトは企業の広告・宣伝に対してドロップシッピングは商品を取り扱うことになるのです。

商品を販売するということはサイトの内容としては専門性が重要になります。

 

バラバラで商品のジャンルに統一感がなければ閲覧者・サイト訪問者の購買意欲は失われるでしょう。

購買意欲を高めるためには家具なら家具を専門に扱うサイトを作るべきです。

服やファッションなら服とファッションを取り扱う。時計やバッグも身につけるものなので商品を載せてもいいでしょう。

 

食べ物や飲み物ならそれに特化したサイトを作る。ジャンル別にサイトを作ることをお勧めします。

ジャンル別に商品を掲載したサイトを作るとバランスが整います。

 

もしもドロップシッピングが無料で貸し出してくれる「できすぎくん」を使えばサイトの編集が容易なので誰でも簡単に

商品を販売するオンラインショップを作ることが可能です。

 

すべて1からやろうとすると途方もない労力がかかります。さらに外観が整わずに挫折するでしょう。

サイトの外観・テンプレートは「できすぎくん」で選択することができます。

 

自分の好みに合わせて使えるサイトのパターンがあらかじめ用意されているのです。

サイドバーが標準装備されているため、とても便利です。

サイドバーにはアフィリエイトのバナー広告を貼ることが可能です。商品欄の間にバナー広告を貼り付けることもできます。

サイドバーに関連サイトとしてリンクを貼ることができます。それによって専門性に特化したいくつものサイトを相互リンクさせて閲覧者・サイト訪問者に欲しいものを探してもらうことができるのです。